2011年12月26日

私のオススメのキャッシング方法

私のオススメのキャッシング方法

私のオススメはダントツでインターネットからの申し込みです。
今の時代、インターネットからキャッシングの申し込みをされる方はたくさんいます。ネットからだと、たくさんの業者を一度に比較できるし、気になったらその場ですぐに申し込みフォームから入力して審査にうつれるので、大変便利なサービスです。

ネットから申し込んだ場合と、
店頭で直接出向いて申し込んだ場合の審査は違うのでしょうか?


審査の流れの違いはありません。

申し込み審査本人確認(電話)結果待ち融資

という流れは変わらないのですが、審査をするにあたって、申込み方法が違うと必然的に見るところが変わってきます。

店頭での申し込みの場合、極端に言うと

店舗に入った時点で審査は始まっている

と思ったほうが良いでしょう。店頭では、審査担当者はアナタを直接見ることができるので、アナタの身なり、言動、仕草、目で見える様々なことからアナタを審査します。
人に聞いた情報ですが、店長クラスになるとパッとその人を一目見ただけで、返済能力があるかどうかなどが判断できるらしいです。きっと私たちのような債務者を何百人と見てきているのでしょう。

もちろんインターネットから申し込んでも、信用情報紹介や、電話による本人確認や質問などの審査はありますが、直接見られるわけではないので店頭での審査とはまた違ってきます。

私の場合は確実にネットからの方が審査に有利でした。

正直ただ単に見た目としゃべりに自信がなかっただけです…

フリーターだったということもあるし、急な入用だったので髪もボサボサ、スーツもよれよれ、金が無いから金を借りたいのにわざわざ髪切ってスーツ着て気張って店頭に申し込みに行くなんてことはしません。ネットとかで申し込むのが一番でしょう。電話での対応さえ誠実にして、あとは自分の信用情報頼みです。

自分の信用情報や、見た目やしゃべりに自信がある人は店頭で申し込んで審査することが逆に有利に働くこともあるかもしれませんが、私の場合は違ったということです。人それぞれかもしれませんね。

なので、

ネットからの申し込みは審査が甘い

というのは、私にとっては当てはまりました。

下記はキャッシング業者の一覧サイトです。自分に合いそうな業者を探してネットで申し込んでみましょう。

初めて・借入件数4件以内の方

借入件数5件以上の方
posted by キャッシングとは? at 18:06| Comment(0) | キャッシングとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

キャッシング

キャッシング


消費者金融とは、お金の貸付を専門とした会社です。
お金を貸してくれるところですね。皆さんも名前は聞いたことがあると思いますので、ご存知ですね。

消費者金融からお金を借りる行為をキャッシングと言います。キャッシングは、消費者金融からの借り入れのみに限らず、貸付業者からお金を借りる時全般によく使われます。銀行から借りる時も、信販会社(クレジットカードなど)から借りる時も、キャッシングと言います。多くの会社がキャッシングをサービスとして提供してます。

キャッシングは人気なのです。

このブログでは、オススメのキャッシング方法を紹介していきます。

色々なキャッシングがあることは分かりますが、どのキャッシングがどれくらいの金利でやっているのか、いくらまで借り入れができるのか、自分は審査に通るのか、などなど…多くの懸念事項があると思います。

基本的に、審査が厳しいとされているのは、

大手銀行系のキャッシングです。

大手ということもあり、審査が若干厳しいですが、大手の銀行系キャッシングは、金利がとても低いことで人気です。

なので、初めてキャッシングを利用する方や、1,2件くらいの借り入れがある人へはオススメです。


オススメキャッシング一覧


↑こちらのサイトでは、大手銀行系のキャッシングが紹介されてます。中には、初回30日間無利息や、一週間無利息なんていうキャッシングもあるので、オススメです。
参考になれば幸いです。

kisei.png

大手の銀行系&消費者金融系キャッシングも、どこも、審査に通らない!困った!

という方は↓のサイトがオススメ


すでに借り入れがある方へオススメ業者一覧


↑のサイトはどちらかと言うと、すでに借り入れが何件かある方や、審査に中々通らない人へオススメです。借金をまとめるおまとめローンや、債務整理・過払い金請求をしてくれる司法書士や法律事務所の業者も紹介されており、多重債務者にもオススメのサイトです。無料相談できるので、一度相談してみよう。

下記にもリンク載せておきますね。参考になれば幸いです。

▼借り入れの少ない(初めて)方へオススメ▼
消費者金融比較ガイド
banner-sky.png

▼すでに借り入れが多くある人へオススメ▼
消費者金融比較 キャッシングガイド
banner-white.png


posted by キャッシングとは? at 13:50| Comment(0) | キャッシングとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

キャッシュカードとクレジットカード

キャッシュカードとクレジットカード

キャッシュカード、すなわち消費者金融で発行したカードと、クレジットカード、すなわち信販会社で発行したカードの違いをご説明します。

ざっくりと説明してしまうと、クレジットカードは「お買い物をツケ払いで済ます」ことをいい、キャッシュカードのキャッシングは「お金を借りる」ことを言います。

【クレジットカード(信販会社)】

クレジットカードには、買い物をツケ払い出来るショッピング枠と、お金を借りるキャッシング枠の2つの機能が付いてます。その他にも使うとポイントが貯まったり、旅行傷害保険など色々な特典が付いてます。一つのカードで色々なことが出来るマルチカードです。

ただ、キャッシング枠というは消費者金融のキャッシュカードに比べるとかなり少額に設定されてます。大体10万くらいが相場でしょう。最近ではキャッシング枠を付けないクレジットカード会社もあります。私の知る限りでは確かトヨタのTS3カードと、JRカードが付いてなかったと思います。

【キャッシュカード(消費者金融)】

キャッシュカードは、クレジットカードのキャッシング枠の機能と同じですが、利用出来る金額が全然違います。大体50万円くらいが相場でしょうか。キャッシングの機能に特化したカードですので、主にキャッシングの機能しか付いてません。
消費者金融というと、以前は独立系の金融会社ばかりでしたが、最近は金融再編などにより銀行の傘下に入ったり、銀行が新たに消費者金融会社を設立したり、或いは流通系や通販会社が新規参入したりと、消費者金融業界を取り巻く環境も様変わりしました。
というのも、2010年6月に総量規制が実施されてから、消費者金融からの借り入れは年収の1/3までに制限されてしまったらです。銀行からの借り入れは総量規制対象外なので、年収の制限はなくなるのです。
このブログでは、銀行系キャッシングを中心にご紹介しております。

銀行系キャッシングの業者一覧

多目的に活用したいなら「クレジットカード」を、まとまったお金を借りたいのなら「キャッシングカード」をお選びになるのが良いと思います。
posted by キャッシングとは? at 11:10| Comment(0) | キャッシングとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。